上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
※先に言っておきますが、私はGoogleの回し者でも、アンチAppleでもありません※
※どちらかというと、MS信者ですのでw※

気が付いたら1ヶ月ほど更新してなかったか。
ま、1年以上放置していたんだし今更だけどさ(笑)。

で、前回の記事ではF-05Dのアプリ関連の話をしようかって言ってたけど、
これまた、まあ特筆すべきこともないってわけで。

よく使うアプリで言うと、
ネットはOpera Mobile、
ニコ動はNicoRo α版、
IT系ニュースにはInpressWatchと週アスPLUS等々、
2chには2chMate、
てな感じで。

その他は普通にみんな使ってそうなアプリしか入れとらんかな。

あとは、使いやすい電話帳アプリがないんで、
自分で開発したろか、とか思ったり。

で、タイトルのGoogle Musicだけど、
いやはやめっちゃ良いですな、これ。
(あ、Google Musicってアプリがあるわけじゃないですよ。
 デフォルトで入っとる『音楽』をゴニョゴニョするんです。)

もはやiPod持ち歩いてません。
日本で使うには上記した通り、PCとAndroid端末で
ゴニョゴニョせなならんです。

使い方はググって下され。そんなに難しいことはありませんので。

で、Google Musicの何が良いって、
携帯本体のメモリや、SDカードに音楽を入れておかなくても、
ネットワーク経由で音楽をストリーミングで
聞けるってところですな。

所謂ところのクラウドってやつです。

クラウドって何じゃそれって言う人もいるかも知れんが、
Evernoteとか使ってる人はクラウド使ってるわけですよ。
かいつまんで言うと、ネットワークストレージってやつですな。

Appleも同じ様なサービスをiCloudって名前でやってるけど、
無料で使えるのは5GBまで。
足りなければ10GB/年で1700円、20GB/年で3400円、50GB年で8500円。
・・・お布施ですよ、こんなもん。

Google Musicは2万曲まで無料で保管できます。
容量で決められてるわけじゃないですが、
まあ大体1曲5MBとすれば、
5MB×2万曲≒100,000MB≒100GB

圧倒的ではないか!

(128kbpsならこんなもん。俺はVBRで大体216kbpsくらいに
 なるようにMP3エンコードしてるんで、容量で言えば1.8倍の
 180GBくらい無料で使えることになる。          )

なんとこれだけの容量が無料で使える。
なんとも太っ腹ですな、Googleさんは。

・・・はいそこ、2万曲も曲持ってないとか言わない!

・・・んで、クラウドから音楽をストリーミングで聞くとなると、
ダウンロードしてキャッシュが溜まるまで待たされるんじゃないかって
思うかもしれませんが、そこはXiのスピードですよ。

ほとんどの場合において待ちは発生しません。
いや、ふつうにLTEの圏内じゃなくてFOMAでも
待つことはほとんどないです。

わざわざ、SDカードとかiPodとかに、PCに取り込んだ音楽を
転送する必要もなく、PCに取り込んだ時点で
(PC側の設定にもよるが)勝手にGoogle Musicのストレージに
アップロードしてくれるんで、何もしなくても
音楽を持ち出せるんですな。

ただ、一つだけちょっとした問題点が。
それは日本語の曲名(と言うか2バイト文字)が文字化けするんです。
まあ、それもID3タグエディタでSJIS⇒UTF-8UTF-16に文字コード変換してやれば
解決するんで大した問題ではないです。

・・・え?音質?
ぶっちゃけ、今まで使ってたiPod自体音質良いわけじゃないですし、
スマホでの音質も気にしませんよ。
てか、音質にこだわるなら国産メーカーのオーディオデバイスを使えば良いんです。
それこそウォークマンとかKENWOODのデバイスとか
滅茶苦茶音質良いらしいですからね。
(らしい、ってのがアレなんで実際に自分で使ってた
 東芝のgigabeatはかなり音質良かった。
 まあ、これは主観的意見になるんだが。     )

てなわけで、Google Musicをべた褒めですが、
iOSデバイスでもGoogle Musicを使えるアプリがちらほらと
出ているようです。
単体でネットワークにつなげられないiPodはどうしようもないですが、
iPhoneならGoogle Musicも使えますね。

まあAppleには今後発表されるであろうiPad3やiPhone5で
どのようなサービスが利用できるのか期待したいところです。

では、長くなったのでこの辺で。
スポンサーサイト
2012.01.30 Mon l IT l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://legendinoko.blog53.fc2.com/tb.php/84-a70e85e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。